軽量でクッション性があり、簡単に加工ができるため、緩衝材として広く利用されています。また、断熱材として一般住宅や冷蔵庫、工場、車輌や壁材・天井などにも利用されています。

発泡スチロールの耐水・耐久性などの特性を生かした盛土材料(プラスフォーム・ブロック)があります。軽量なので作業の手間や負担も少なく、工事を短期間、ローコストですすめることができます。

熱溶解性を持つ発泡スチロールはフルモールド鋳造法に最も適した模型材料として広く使われています。
TOPページへ戻る>>

東洋コルク株式会社
[広島事業部]〒725-0004 広島県竹原市東野町字下垣内1660番地 PHONE.0846-29-1100(代)FAX.0846-29-1200
[九州事業部]〒823-0016 福岡県宮若市四郎丸494番地1 PHONE.0949-32-9333(代)FAX.0949-32-9331
Copyright (c)2003 TOYO CORK MANUFACTURING CORP.All rights reserved.