ウチヤマテクノロジー

ごあいさつ
赤坂研究所 水田 英雄

赤坂研究所では「密封と絶縁」をキーワードとして、主に自動車向けを中心としたシール、ガスケット製品の設計と開発を材料の開発段階から行っております。
自動車の燃費向上を始めとした環境対応の進化に対応して、これらシール、ガスケットの担う役割も大きく変化しており、環境改善にも貢献させていただいております。
自動車について、その中味は時代とそれぞれの地域の要請によって急速に変化していっています。変化はチャンスでありまた、グローバルでみれば色々な考え方の商品群があり、正にビジネスチャンスがたくさん目の前に出てきている時代でもあるように思います。

このような時代の中で、赤坂研究所の開発の方針と心構えは

  1. 開発のスピードアップとグローバルビジネスチャンスへの挑戦
    お客様と直に接し、そのニーズを把握し全力で迅速に対処する
  2. 基礎研究の強化と新技術、新商品への展開
    前例のない試みに失敗を恐れず果敢に挑戦する
  3. 開発の効率向上
    どんな仕事にも改善の余地はあると信じて知恵と工夫で改善する
  4. 必死に物事の追及を行う

広い視野で物事をとらえ、自分事としてなすべきことを実行し、新しい開発への挑戦が持続的に行われるような技術者集団を目指していきたいと思っております。




ウチヤマの技術フロー

ウチヤマの強みは、独自の技術開発力。
『素材研究・評価』『製品開発設計・評価』『生産技術』が三位一体で素材開発から生産・販売までを一貫して取り組み、世界トップレベルの品質を誇っています。
市場の変化にもグローバルかつスピーディーに対応、「密封と絶縁」をキーワードに一歩また一歩と進化を遂げています。




Go to TOP